METEONORM

25年以上に及ぶ気象データの開発経験を基として構築されたデータベース

メテオノーム

METEONORM(メテオノーム)は、世界各地での太陽光線やシステムデザインの計算プロセスと気象データのカタログを組み込んだ、総合的気象資料です。

 

【METEONORMの機能】

●データベース

・気候変動予想データベース(3 IPCC scenarios)へのアクセス

あらゆるサイトの放射線量と気温の年間不確実性値のデータベース

ドイツとスイスの風荷重地帯とドイツ、スイス、オーストリアとフランスの雪荷重地帯のデータベース

 スイスのDesign Reference Years (DRY, sia “Merkblatt 2028”)を収録

 世界の8,300カ所の気象観測所観測点の気象データの収録

1961-1990年までと2000-2009年までの気温、湿度、降水量、風速データの選択可能等

 1986-2010年の全放射データべースのアップデート放射線データベース

低密度気象観測所エリアのデータは衛星データを使用

放射線量、気温、湿度、降水量、降水日数、風速、風向、日照時間の月間平均値

 

●モデル

世界各地での平均値算出に内挿モデル採用

追加のモデルで直接放射線と傾斜平面を算出

放射線パラメーターの毎分と毎正時データ

ビルのシミレーションの為の気温の発生と湿度の時系列

 

●ソフトウェア

Horicatcherパノラマ写真画像のプロセス

バッチモードで一度に100サイトのプロセスが可能

総再設計されたソフトウエアで直観的なハンドリングが可能

サイト選択の為の新マップツール- ユーザの確定データ用に作られたインポートインターフェイス(インターネットでの現データを含む)

ハイホライゾン効果を放射線計算で検討

(ハイホライゾンは世界各地の全ての地帯で自動的に算出されています)

パネル反射の測定

CDには英語マニュアル(PDFフォーマット100ページ)、地図、イラストを収録

英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語をサポート

 

【システム要件】

OS: Windows XP/Vista/7/8, 8.1/10 (32/64ビット)

HD空き容量: 1.6GB以上

RAM: 1GB以上

1024 x 760以上のディスプレイ解像度推奨

・.NET Framework 4.0

・.NET FrameworkをサポートするVirtual solution必須

 

【インストール条件】

1ライセンスにつき、2台のPCにインストール可能(同時起動不可)

.NET frameworkを必ずインストールしてからご使用ください。

インターネット接続環境が整っていない場所ではMeteonormのインストールとレジストレーションができない為、使用できません。

 

【購入条件】

ライセンスはユーザに帰属

登録住所が学校であれば校費でアカデミック版購入可能

アカデミック版ライセンス購入には、教育機関発行のEメールアドレスの提示が必要

アカデミック版サイトライセンスには、永久ライセンス1本と学生が授業中に使用できるTutorial Licenseが10本含まれています。

 Tutorial Licenseは年間ライセンスで、期限が過ぎると使用不可になります。

複数本同時購入割引あり

 

注:製品は予告なく価格改訂が実施されることがあります。その場合、弊社価格も予告なくの変更され、変更後は新価格に基づいてご注文処理をさせていただきますので、ご了承ください。

 

ご注文・製品に関するお問合わせ